• シロシオ

第8回クリエイターEXPO終了◆クリエポゆるレポ【準備と費用】


クリエポが終わって早々、風邪を引いてダウンしてしまったシロシオです…😷遅くなりましたが第8回クリエイターEXPO無事終了しました!!✨お越しくださった皆様本当にありがとうございました!!! 今回もゆるりとクリエポのレポを書いていきたいと思います〜♪来年出展される方に少しでも参考になればうれしいです!出費が気になる方が多いと思うので先にどれぐらい掛かったかをまとめておきますね😊


クリエイターEXPOで掛かった費用


出展早割価格(税込):¥108,000

タペストリー90×180cm(税込):¥3,151

パンフレットA4巻三折(税込):¥23,200

名刺住所あり200枚、なし150枚(税込):¥3,466

写真用紙ライトA4サイズ(税込):¥1,948

5枚入A3パネル(税込):¥1,250

写真用紙 10枚(税込):¥978

100均グッズ(税込):¥1080

交通費(京都⇔東京 新幹線往復や移動交通費):¥37,000

会場近くのホテル4泊宿泊費(税込):¥36,600

荷物運賃:¥3,957

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

合計:¥220,630

(※食事代やお土産代とか入れるともっといきますね・・・苦笑😂)


クリエイターEXPOに出たきっかけ

クリエイターEXPOは今回で3回目の出展でした。1回目はイラストレーターゾーン、2回目は漫画家ゾーン、3回目ではイラストレーターゾーンに戻りました!

イラストレーターゾーンの方が人の流れが良いので、改めて自分のイラストがどのような方に需要があるのか、自分自身も客観的に見直したいなぁ〜と思って出展しました。


ブース費

私は去年に視察がてら会場に行って出展予約をしました!角ブースや良い位置のブースは一日目ですぐ埋まり、イベント開催時は申し込み早割もあるので出展したい方は出来るだけ会場に出向いて出展予約した方が良いかと!ブース費も年々値上げしていて消費税も10%になってヒヤヒヤしますね…😅


出展早割価格(税込):¥108,000


印刷費

いつもクリエポ準備の始めにテーマカラーを決めてから、ブースのタペストリーやパンフレット表紙、名刺に使うメインイラストを描くのですが、一番ここが重要なので一週間程かけて練ってます!メインイラストで作った素材をデザインする際に使い、印刷物全体に統一感をいつも持たせています😊

◆◇◆今回自分の好きなタイルを装飾にして、パンフレットやSNSの告知などのデザインにも使ってみました◆◇◆

タペストリーはNo.1幕さん

生地 : トロマット(布) サイズ : 縦 180 cm X 横 90 cm 仕上げ方法 : 袋縫い加工  (上, 下 - 2cmのパイプ用サイズ) 金額(税込):¥3,151


No.1幕さんは安くて梱包も丁寧でおすすめですが、少しパソコン画面で見る色より薄く印刷されるので少し色の濃度を上げて入稿する方が良いかと…!

幕を吊るすパイプは100均の突っ張り棒を使い、下はヒラヒラしないように練り消しで止めました!

パンフレットと名刺はグラフィックさん


オフセット印刷

サイズ : A4折パンフレット

納期:7日納期カラー6p

用紙:上質110kg

部数:500部

金額(税込):¥23,200


住所あり名刺

納期:名刺7日納期両面カラー

用紙:上質180kg

枚数:200枚

金額(税込):¥2,010


住所なし名刺 ↑と同じ内容

枚数:150枚

金額(税込):¥1,456


グラフィックさんはいつも綺麗に印刷してくれるので冊子や名刺を作る際にお世話になっています。部数が多い冊子はクリエポの搬入日に間に合うように入稿し、直接会場に届けてもらえるようにしてます😊(データに自信があれば、直接送っても問題ないかと笑)

今回はまさかの紙不足でコート紙やマットコート紙が不足していたため、私は上質紙にしましたが仕上がりは全然問題なく満足な仕上がりでした!!✨


あとパンフレットとは別に商談中に見て貰うポートフォリオを持って行きました。いつも写真用紙を使っているのですが、写真用紙ライトという商品もあり、半分ぐらいの値段で買えます!写真用紙に劣らず綺麗に印刷出来るのでおすすめでーす!

出来るだけ荷物軽くしたい方はiPadにPDFを入れて持って行くのもありかなと。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00EXFI2LC/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o09_s00?ie=UTF8&psc=1


あと私は出来るだけ壁を目立たせたいのでタペストリー以外にパネルも貼ったりしています。以前「PDFのポートフォリオが欲しい」、「パンフレット以外に作品をもっと見たい」というご要望があったので、コードを作成して読み取って貰えるように工夫しパネルも作ってみました!コードを読み取ってポートフォリオをDLして下さる方も居られたので役に立ちました😁家の印刷機がA3サイズまで印刷可能なので今回は自分で全て印刷しました!


写真用紙ライトA4サイズ:¥1,948

5枚入A3パネル:¥1,250 (https://item.rakuten.co.jp/ips21/oripane5-a3/)

FUJIFILM 写真用紙 画彩 超光沢 厚手 A3 10枚¥978


貴名受

貴名受はあまり前回活躍しなかったのですが、やはり必要かなと自作してみたところ今回は名刺を入れてくれる方が多くて作った甲斐がありました!!✨✌会えなくても貴名受でご縁が繋がる可能性があると思うので自作でもいいので置いておくといいかもです〜!

貴名受の所にタイル素材を入れてみた😊
全て100均!!ストレージボックス棚

そして今回一番ブースの中で頭を使ったのは棚!!!

去年も100均のダンボール製のストレージボックスを三段詰んでラック代わりにしていたのですがその箱の間にパネルを挟んだら本も置けるという事に気付きまして…笑

色んな人に聞かれるぐらいラック好評でした笑

こんな感じです!

パネルも100均で売っているプラダンというプラスチック製のダンボールを使いました!白い箱ではあるんですが、少し見栄えも考えて白い木目の紙を上から被せてみたんですが、正面から見るといい感じになったかなと笑

箱は組み立てが簡単で蓋も付いており、セリアなどでは木目調のものやオシャレな箱もあったのでお店によってはより好みのボックスが見つかるかもです😊

軽くて畳めるので私はトランクに入れて持って行きました〜♪ 箱の中にパンフレットや荷物、ゴミなど収納しておく事も出来て本当に便利でした✨ラックは重くて送料も掛かったので遠方の作家さんは特にこれやって欲しいですー!!!笑


↓こちらのブログで詳しく箱のサイズ感など書いてくださっています!

http://www.mammemo.net/article/459977021.html


本がずり落ちないようにパネルの余りをプラダンに貼ってみたり少し手間を加えました笑

あと少し重い物を飾りたい方はプラダンより固いパネルを買う方が良いかもです!


京都から宅配便で送った荷物は少しですみ、帰りも出来るだけ荷物を軽く送りたかったのでイベントで使う什器などは全て100均で済まして、荷物になる場合は会場で捨てるようにしてました!


▼100均で買ったもの▼


タペストリーを掛ける用S字フック

(長いS字フックだと椅子でもかけれる)


A4カタログスタンド

(パンフレットが立てるため)


100均名刺ホルダー2個

(企業様と作家様の名刺を分ける為)


付箋

(企業様から聞いた商談内容をメモする用)


プラダン2枚

ストレージボックスA4サイズ 3箱


合計(税込):¥1080


交通費・宿泊費

京都からの遠征なので交通費や宿泊費はやっぱりお金が掛かりますが、ホテルは会場に近い方が忘れ物した時にもすぐ帰れて、疲れた時に助かりました!

交通費も夜行バスなど使えばお金は浮くものの、体力的にケチらない方がいいなと私は判断して新幹線にしました😂


交通費(京都⇔東京 新幹線往復や移動交通費): ¥37,000

会場近くのホテル4泊宿泊費(税込): ¥36,600



以上準備と出費のレポでした!!!

めちゃくちゃ長くなったーーーー!!!笑

最後まで読んで下さった方はお疲れ様でした…😂

またシロシオの感想や失敗談(恥)も含めたマンガレポも

後日アップするのでぜひまた暇な時にでも読んでやってください⭐


ではでは、また!


#クリエイターEXPO

#クリエポ

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

当サイトの内容、イラスト画像等の無断転載・無断使用を禁止します